<< 犬のしつけはやり直せる | main | 犬のしつけ基本編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP -
問題行動のしつけ
犬の問題行動は、他人に迷惑や被害を与えることもあり、
危険が伴ってくる場合があります。少しでも改善出来るように
解説します。問題行動は、犬の社会にとっても重要なことです。
そして、抱えている問題の中には、危険な物もあり、
早く改善しなくてはならないものもあります。
問題行動のしつけ


大型犬などに良く見られる光景ですが、
嬉しさのあまり飛びつく行動をする子がいます。
犬の足腰にも負担が掛かるので、止めさせたいですよね。
まず、犬と飛びつきというのは、悪意があってでは無く、
嬉しさのあまり興奮してしまってということが多いです。
飛びつきグセ


拾い食いは、口に入れたものによっては、命に関わることも
あります。どうすれば、拾い食いを止めさせることが出来るのか、
考えてみましょう。拾い食いは、外だけではなく家でする犬もいます。
例えば、輪ゴムやアクセサリーなど・・・
危険な拾い食い


他の犬と仲良くなれないから、ドッグランにも行けない
という悩みを解決して行きましょう。
まず、他の犬と仲良くなれないというのにも、
いくつかの理由があります。
他の犬と仲良く出来ない


初めて子犬を飼った方は、どうしたら止めてくれるか
悩んでいる人が多いと思います。
まず、甘噛みとは何でしょうか?普通に噛むと何が違うの?
甘噛みとは、子犬の時期の噛むという行動のことを指しています。
子犬時に多い、甘噛み


犬の問題行動、どうしてそんな行動をとるのか考えてみましょう。
犬は、元々群れで生活する生き物です。
なので、群れの中では群れをまとめるリーダーが必要です。
リーダーの言うことは絶対。
大抵の犬は、リーダーの指示に従います。
犬の問題行動の原因は?


飼い主に噛み付いてくる…どうしたらいいの?
解決への近道を考えてみましょう。
まず、飼い主に噛み付いてくるという問題行動は、
珍しいような気もしますが、実は、よくある話なんです。
飼い主を噛む犬


多くの犬に見られる行動です。どうすれば、改善出来るか
考えてみましょうね。雷を怖がる犬というのは、
とてもたくさんいます。我が家の場合は、私が一番
雷に怯えていたのですが、私が今まで飼った犬12匹の中では、
1匹しか雷を怖がる犬はいませんでした。
雷を怖がる


| 犬のしつけ方 | 15:34 | - | - | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 15:34 | - | - | ↑TOP -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE